弁護士法人ラグーンメイン画像

相談しやすい弁護士事務所。お気軽にご相談を。

法律事務所
べんごしほうじん らぐーん

弁護士法人ラグーン(唐戸)

TEL 032-234-1436
住所 〒750-0006 山口県下関市南部町2-7
アクセス 下関市役所より徒歩2分

弁護士法人ラグーンのスタッフ情報

  • 弁護士 若松 敏幸 (No.17480)

     ■略歴 昭和56年  弁護士登録   昭和58年  若松敏幸法律事務所開設 平成17年  山口県弁護士会会長 平成4年~  日本弁護士連合会 弁護士業務改革委員会 委員 平成11年12月20日~平成23年3月末日まで          下関市公平委員会 委員長  ■趣味   30年来の里山の中のもみじ作り、ニジマスの池作り  

    staff_block_01_1453105006.jpg

    スタッフ名

  • 弁護士 仁井 真司 (No.44720)

    ■出身地・生まれ 愛知県出身 ■略歴 平成21年 広島大学法務研究科修了    平成22年 新司法試験合格(新64期) 平成23年 弁護士登録 山口県弁護士会所属(登録番号44720) ■趣味   サッカー、ドライブ、旅行、ジョギング 弁護士 仁井 真司 からのメッセージ 多くの方々にとって、法律事務所は、いまだ敷居が高く、相談に行きにくい場所だと思います。もちろん、相談しさえすれば、すべての問題が解決するとはかぎりませんが、相談してみないことには、法的な問題を抱えていても、問題解決に至らないのが通常です。 そこで、当事務所では、皆様にとって敷居の低い事務所であることをモットーに、様々なサービスを提案させて頂いております。例えば、費用面については、皆様が納得し、安心して相談・依頼できるように、十分な説明を心掛けています。また、平日、相談に来られることが難しい方に対しては、土曜日や場合によっては日曜日であっても、できる限り応対させて頂いております。 私は、弁護士になって間がないため、弁護士として、また人間としても、まだまだ未熟なところがあります。そのため、最良のアドバイスを即座に提供することができない場合もあるかもしれません。しかし、そのような場合であっても、常に先輩弁護士と事案の方針を確認し合い、様々な角度から問題点を検討するなどして、事案の解決に努めたいと考えております。 また、若手ならではのフットワークの軽さや、忍耐強さを活かして、少しでも法的な問題を抱えている方々のお力になれるように、日々努力を継続していきたいと考えています。

    staff_block_02_1453105350.jpg

    スタッフ名

  • 弁護士 長船 友紀 (No.46567)

    ■出身地・生まれ 下関市出身 ■略歴 平成9年  山口県立豊浦高等学校卒業    平成13年  北海道教育大学旭川校教育学部生涯スポーツコース卒業    平成15年4月 国土交通省北海道開発局入局          8月 国土交通省北海道開発局退局   平成20年  久留米大学法科大学院卒業 平成23年  新司法試験合格(新65期) 平成24年  弁護士登録 山口県弁護士会所属(登録番号46567) ■趣味   サッカー (高校、大学とサッカー部に所属しており、下関市の社会人リーグでもプレーしていました) 弁護士 長船 友紀 からのメッセージ 弁護士の長船友紀と申します。 平成24年12月20日より、弁護士法人ラグーンにて勤務しております。 私は、高校まで地元下関で過ごし、法科大学院卒業後、再び下関に戻りました。そして、3年間、下関市立図書館で勉強を続けた結果、司法試験に合格することができました。この度、私の大好きな街、下関で弁護士生活のスタートを切ることができたことを大変うれしく思っております。 私は、小、中、高校、大学とサッカー漬けの毎日を送っており、法律とは無縁の世界で生活しておりました。そんな私が法律の世界に飛び込んだ理由は、これまで法律とは無縁の世界で生活してきた私が、皆様方と法律の世界との橋渡し役を担いたいと思ったからです。 弁護士は日常的に生活する皆様方にとって、あまり身近な存在ではないため、法的問題が生じたとしても弁護士に相談することをためらわれることも多いでしょう。しかし、その間に皆様方の大切な財産を失うこともあります。 ご自身の大切な財産を守るため、そして、安心を買うために、ぜひとも弁護士法人ラグーンにお越しください。弁護士法人ラグーンでは、6名の弁護士が皆様方のご来訪をお待ちしておりますので、お気軽に事務所にお越しになってください。 弁護士となった今も,法律の世界に飛び込んだときの初心を忘れることなく,皆様方にとって相談しやすい弁護士となれるよう努力を続けていきたいと思っております。

    staff_block_03_1453105383.jpg

    スタッフ名

  • 弁護士 内田 悠太 (No.48612)

    ■出身地・生まれ 下関市出身 ■略歴 平成16年  山口県立下関工業高校卒業   平成20年   北海道情報大学経営ネットワーク学科卒業   平成23年  久留米大学法科大学院卒業 平成24年  新司法試験合格(66期) 平成25年  弁護士登録 山口県弁護士会所属(登録番号48612) ■趣味 ビリヤード、フットサル、プログラミング(基本情報技術者、初級システムアドミニストレーター試験合格) 弁護士 内田 悠太 からのメッセージ 弁護士の内田悠太と申します。平成25年12月より弁護士法人ラグーンで勤務しております。 私は、情報技術と経営の分野を専攻していたのですが、「様々な専門知識を有する者を法曹界に招く」という法科大学院制度の趣旨に感銘を受け、弁護士になることを目指しました。 平成24年、司法試験に合格することができ、平成25年12月、晴れて弁護士となることができました。地元である下関で働けることを心より嬉しく思います。 「助けを求めている人の力になりたい」という弁護士を目指したときの初心を忘れずに、依頼者様の身になって依頼者様と共に闘っていく所存です。 当事務所は、「日本一敷居の低い法律事務所」を目指して、弁護士の助けを求めている方が弁護士に相談しやすい環境の整備に努めています(土日祝日対応可、無料相談有り)。ですから、どんな些細なことであってもお気軽に当事務所へご相談に来て下さい。些細な紛争を早く解決することが、将来の重大な紛争を防止することにつながり、ひいては平穏な生活の維持につながります。 皆様から信頼される弁護士となれるよう日々精進していきますので、これからもよろしくお願いいたします。

    staff_block_04_1453105563.jpg

    スタッフ名

  • 弁護士 林 英敏 (No.49833)

    ■出身地・生まれ 福岡県 ■略歴 平成20年 九州大学法学部卒業   平成22年 中央大学法科大学院修了   平成24年 司法修習(修習地:長崎)   平成26年 弁護士登録(登録番号:49833) ■趣味  サッカー、ゴルフ、旅行 弁護士 林英敏 からのメッセージ はじめまして 林英敏(はやしひでとし)と申します。 私は、弁護士になったばかりで、知識も経験もありません。また社会人経験もなく、人間としてまだまだ幼いところがあります。 こんな私ですから、今のところ相談に来られる方から社会のこと、家庭のこと、ときには社会の闇の部分のことなどを教えてもらっている状況です。そこで提案ですが、皆様も私に社会のこと、家庭のことを教えてあげるつもりで相談に来られてはいかがでしょうか。 ちゃんと聞いてもらえるか不安とか、緊張するとか思う必要は全くありません。私は皆さんのお話を聞かせて頂き、そして共感し、法律問題であればそれに対する解決案をスパッと、とは残念ながらまだまだいきませんが、一緒に正しい答えを考えていければと思います。 これまで人生でいろいろとご苦労してこられた方は、我慢強く、何か問題が起こってもたいしたことじゃない、弁護士に相談するほどじゃないと思われるかもしれません。しかし、そういったことの中には、法的手続きの中で解決すべきことも多くあります。法的問題にはたいてい時効があります。後になって相談に来られても遅いこともあります。 もし弁護士に相談に行くと笑われる、相手にしてもらえないと思ってためらっている我慢強い方は、そんなことは気にせず一度相談に来てください

    staff_block_05_1453105695.jpg

    スタッフ名

  • 弁護士 上野綾華 (No.50865)

    出身地・生まれ 山口県下関市 略歴 平成19年 下関西高校卒業 平成23年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業 平成25年 早稲田大学大学院法務研究科卒業 平成25年 司法試験合格(67期) 平成26年 弁護士登録 山口県弁護士会所属(登録番号 50865) 弁護士 上野綾華 からのメッセージ  平成26年12月から,生まれ育った地・下関で弁護士として働き始めました。  離婚・相続などの家庭のトラブル,会社でのトラブル,交通事故など分野を問わず何らかの紛争が起きたときや巻き込まれてしまったときには,心休まらない不安な日々を過ごすことになってしまうと思います。  そんなとき,お客様と一緒に,解決策やこれからどうしていけば良いかを考え,安心した生活を取り戻していただけるよう精一杯努力していきたいと思っています。  近年,弁護士の数は増加しましたが,下関は女性の弁護士がまだまだ少ない状況です。離婚や家庭内のことなど,女性の方が話しやすいこともたくさんあると思いますし,女性目線からの話が聴きたいと思われる方もいることと思います。ぜひそのような,女性の弁護士に相談したい,事件を担当して欲しいと思われる方のお力になりたいと思っています。  何らかのトラブルに巻き込まれ悩んでいても,一度相談に来られるだけで解決してしまい,ホッとしたいつもの日常に戻れるケースも多くあります。また,その場で解決しなくても,これからの方向性がみえるだけで随分悩みがちがうものです。  ぜひお気軽にご相談ください。

    staff_block_06_1453105836.jpg

    スタッフ名